Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

いい天気!

夢二館にコレクターの人形がたくさんかざってあったので、母を思いだしました。


no title
no title
no title
no title
no title

☆高崎から上越線に乗りました。



渋川もいいところです!



☆バスで480円。
グリーン牧場で降りるそうです。

グリーン牧場からタクシーで原美術館まで。730円。

風がそよいて、野外美術館が楽しい!

庭のアンディのスープ缶も!

オトニエルのハートも!

難解なサイ トゥオンブリーの作品も!

来て良かった!

ショップで、鳥獣戯画のお香を買いました!30%引きで1020円。

ARC美術館から夢二館までタクシーを呼んで貰う。1600円くらいかかりました!

☆夢二館は見所一杯!
個人のコレクションなのですがたくさんありました。


私の母もかわいいお人形をたくさん集めていたので、いつか展示できたらいいます。


no title

この鰐がとれていたのでなおしてコテージに運びました!
no title

no title
no title

オトニエルの赤いベネチアングラスのハート型も美術館のエントランスにあってとても良かったです。
no title
no title
no title
no title
no title
no title

☆長野駅にかざったあった。
ピラミッド中にはお花がいけてありました!
no title


no title
no title
no title
no title

彦根への手紙なども。

ギヤマン館。
子供館。
本館。

庭も紫陽花がとてもきれい。

オルゴールの宵待ち草も、心に響いて。
巨峰ジュースをのむ。

☆くずきりを買う。

☆5時17分のバスに上手に乗る。

上越線はなかなか来なかった!

今、発見したのだが、サイ トゥオンブリーはSMFAの出身者だったこと!

☆1928年
アメリカ合衆国ヴァージニア州レキシントンに生まれる。

1947~51
ボストン美術館附属美術学校
アートステューデンツリーグ、
ブラックマウンテンカレッジ等で学ぶ。

1951
シカゴで最初の個展!

1952
ヴァージニア美術館の奨励金により、はじめてヨーロッパと北アフリカに旅行する。

1953
イタリアで初個展!

1953~54
兵役につき、陸軍に配属され
暗号の作成と解読に携わる。

1965
初めての美術館規模の個展をドイツで。
ブリュッセル、アムステルダムへ巡回。

この間、華麗なる成功!

2011
ローマで死去。

とても人気で図録は売り切れ。
再版は少し遅れて7月になるとか!

私の先輩だったのか?!!
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments