Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

日本では教師も聖職者も苦しんでいる人を救わない!

岩手の学校の評判では、先生が悪いと言う。

☆私かある日、カトリックの教会に行った時に、電話か鳴っていたが、神父は出なかった。信者が苦しんで助けを呼んでいるかもしれないのに、「出なくてもいいのだ。」と言ったので驚いたことがある。



no title
☆学校教師に当たりハズレがあるとは思うが、日本で人格者と思える教師にあった記憶がない。

娘がアメリカの高校生だったときに、講演会で講演した講師に質問したら、あまり納得のいく返事かなかった時に、校長先生がきて、「ごめんなさいね。あなたの質問はとても良かったのに、講師の質が低くて、いい回答がなくて。」と、いいに来てくれたと言う。

寮生活で月から金迄寮にいたが、4年生になったときに、テキサスからのアメリカ人の同級生が子分を連れて苛めるからと、家から鉄道で毎日通うようになった。

ある日、父兄会で学校に行った時に、娘が、「アメリカには正義があった!」と喜んでいう。

そのテキサスからの女の子は大富豪の娘で1億を越える巨額な寄付をしているので、アジアの日本人より、学校は彼女の味方をするだろうと諦めていた娘だったが、主犯のGは退校処分にされたという。

美人なので、許可を得ず(女子高なので親が登録した兄弟親戚しか寮にはいれない。)ボーイフレンドを引き入れたり、タバコを吸っていたのがバレたらしい。

アーリー-ディシジョンで名門大学にも入学が決定していたが、卒業出来ないわけなので、それも取り消しになった。

もう、イヤーブックも印刷されて、Gのページも印刷されていたが、娘はGと自分は似ていたのだと発見した。大抵の同級生たちは紙を縦書きに使ったが、Gも自分も横書きに使って、おしゃれだったらも似ていたと言う。それが苛めの理由!

☆2歳だった娘に顔をぶってきたフランスの男の子の母親は、「ママはあなたが恥ずかしい!女の子に手をかけるなんて!」と厳しく叱っていた。

文化の差だろうか?

日本に帰って、日本の男の子が、首を締める、ブリキの電車でガンガン頭をぶつ、お弁当にウーロン茶をかけて食べれなくするので注意したときに、「大勢のママたちの前で3歳の息子に恥をかかせた。」と、やくざのような凄みのある口調で3時間も母親から、電話がかかってきた。

幼稚園の園長は、「誰にでもしているのだから。その男子の未来の為に黙っていて欲しい。(自分の園の評判を落としたくないため)」と、脅かした。

その低次元さに、ショックで私は驚き歩けなくなった。

その夏に大姑が亡くなり、家を建て替えたので、その幼稚園をやめ、主人の出た2年保育に次の年の4月から通った。それからでも、2年通ったのである。

個人的に雅子さまが愛子さまに付き添われたのはよくわかる。幼児のいじめにも殺意があるのだ。階段や窓から突き落とされれば、死ぬかもしれない。

幼児の場合は不注意や無邪気な遊びで殺人罪に適用されるわけがないのだから。

☆新しい幼稚園に行きある男の子のおばあさんが、「自分の孫を小学校の教師をしていた経験から、小学校受験のためのお稽古勉強をさせたいが、お友だちも一緒に。」と、誘われ目黒から白金のお祖母さんの家に週3度通うことにとなたが、「もう一人。」と言われ、お誘いしてある女の子をも仲間にした。

そのOさんと、私は交互に幼稚園から白金のマンションまで送ることにした。

お祖母さん先生か、ある日言うのには
「Oちゃんが、娘さんの首を後ろから絞めているのて、注意して娘さんの手を引いてOちゃんから離しました。」と言った。

☆私は最近、娘から世の中の汚いところを教えてくれなかったと責められた。

☆67歳まで生きて、どこもかしこも汚い世界なのだった。

アメリカでは転校生いじめもなかった。

初めてのプレゼンテーションのときも、
「皆さん、日本に行って、1年ちょっとで、日本語で発表すると想像してごらんなさい。彼女は今、それをしようとしているのよ。」と生徒に言った。終わったときに、拍手と「よくわかったよ。」と言いにくる子供たちの健全さ。

日本では、国際的な優秀な皇妃を皆でバッシングして病にさせ、お姫様にまでおとなげない苛めをこぞってする。

嫉妬心が強いのだ。

中心でいじめをなくさず、岩手の加害者の子供たちを批判する権利があるかどうか?

子供のいじめは大人の苛めの写しである。
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments