Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

晴れ!

寒い。
電気ストーブにナイトガウンを着たまま寝たが。



昨日、読み始めた本を今朝読み終えた。


 「讃歌―美に殉じた人びとへ」松永伍一著

 青木繁 坂本繁二郎 関根正二 村山かいた 古賀春江 竹久夢二 佐伯祐三 永瀬義郎 田中恭吉 藤森静雄 長谷川利行 雲愛光 難波田史男 平野遼 斎藤真一 篠原道生

 真摯な日本の画家の讚美のような本で、殆どがようせつ、自殺なので唸る。

☆油絵の具を下ろしたので、昨年、描き始めた小作品を直す。

 下手だなあと思うが、今さら、やめるわけにはいかない。

 それでも、描き終えると快適。

 描いてる間はやや地獄。

☆天気晴れたり曇ったりだが、今は、明るい。

☆Midoriの20%引きの券が今日までなので、2時41分のバスに乗りました!

 お薬屋さん、久世福商店、ステーキ弁当屋さんで使いました! 

☆5時4分のしなの鉄道を待っているところ。

 蕎麦屋で松茸せいろ 1000円。

☆6時頃コテージ。

 ペンキ屋さんが、火曜日の朝から来てドアの内側を塗ってくれるそうだ。

 それで、ペンキ完了。
 支払いの準備をしておかないと。

☆たわいのないたけしの番組を観た。
ビデオで面白かったりスリリングだったり。

☆ストーブの薪の案内が来ていた。
そろそろ、頼まないと!

☆今日は寒くて、長野駅構内で買い物をしただけ。
Subscribe

  • 五月病関連読本!のコピーです! 私のテーマの一つは日本の誇り、アジアの和!

    源氏香のカルタを作って見たのだが、紫式部の愛読書が宇津保物語! 本物の芸術の話!そして、大和から遣唐使が難破して運ばれたペルシャの地から、白馬にのせられ、仙人に学んだ中国の七絃の琴(きん)は、ユネスコの世界遺産になりました! 宇津保物語から地震が起きたシーン。…

  • 宇都宮功の本。

    この人の事はまるで知らなかったが、とても成功している画家のようだ。 1945年、盛岡生まれ。 私が1947年生まれなので、かぶっていて時代の流れはよくわかる。 そして、作家やギャラリーの名も知っているので、情報として実によい本だった。…

  • 携帯の調子が悪い!

    木嶋佳苗が獄中で書いたと言う実話。 正直に書かれていると思う。 世の中には悪い人が多いものだ。 若い高校生の彼女を騙した詐欺師や母親の交通事故による脚の切断。 恐ろしくおませな社会との関わり方。 偶然か?祖父の馬の受精やヤマギシ会での牛の受精見学が性への好奇心を育てる。…

  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments