Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

 性暴力!

 
 アイルランドのノックに御出現した聖母の御絵です!




 男女の差別なく、性暴力の怖さは体験してみないとわからないでしょう。

☆私は易を20歳くらいの時に知り、確率を超えた気の秩序があるとわかりました。

それで、多くの人を易占いで視てきたのですが、女性の性被害の多さに驚きました。



☆性犯罪、強姦は人殺しだとあえて言います。

 私は名門大学を出た美しいお嬢様に、10日間ほどのカナダ旅行から帰ってから、記憶を一切なくし、25.6歳だったのですが、精神病院で強い薬を打たれ、大変インテリなのに、刺激のないananや、ノンノの雑誌しか読む許可がでないというのをきき、当時、青山で浄化塾をしていたとき、ある方が連れてきてあったことがありました。

 何かが起きたのですね。

 又、名門の大学院生のこれまた、女優のように美しい方が教授に強姦され、愛人になれというのを断わったら、卒業後、就職できないように妨害され、ソルボンヌ大学で博士号を取りに来ていたときに、易カルタ占いを頼まれ、お昼を一緒にしたことがありました。

 両親は医者で一人娘。

 男性から観ると、彼女は顔一杯に汗で水滴をつけ狂っているというのです。

 彼女は、その教授が癌の末期で生き霊が彼女に最期の執着としてとりついて苦しめているというのです。

 お礼にお昼をご馳走してくれたのですが、家に帰りお茶をしようとプロパンガスに火をつけヤカンを乗せたら、そのまま寝込み、8時間後に起きたときは、やかんは真っ黒になって危ないところでした。

 そのくらい私が疲れたほどの彼女の気なのでした。

 占いは人の業を被ります。
ですから、お金は100円しかいただきませんし、100円は献金箱に入れます。

☆男性の性欲がコントロールできないのは、あまりにも自己本意で、その後捨てるにしろ、執着するにしろ、相手の同意を得ないで、自分の意思を貫くのは、人を苦しめることで犯罪です。

 信じられないことですが、原稿を取りにいった雑誌記者が映像作家に強姦されたことも本人から聞きました。

 枕営業という言葉は最近しったのですが、超有名出版社から有名作家の挿し絵を描かせてあげるから、お前は固そうだから後腐れのない人妻を寝る相手として連れてこいとか、超有名新聞社から本を出してやるから、サウナにいくから黙って隣で寝ているだけでいいから、来てくれ(笑)とかありました。

 自分の成功のために人を売るなんてできるわけないでしょう!

☆出世のために彼女を乗り変えるのは、ざらですね。

☆しかし、男社会です。
 女が強姦されたと騒げば、闇に葬られるでしょうね。

 精神病院に行かされたロダンの恋人カミーユ。

 さんざん利用され、若く美しい時を食い物にされ、狂わすまで不誠実の人の作った彫刻の多くはカミーユのもの。

 日本の上村松園も画塾の教師に犯され、私生児を産んだ。実に厳しい世間の目があったはずです。

 死んだ彼女の写真を自分が撮影したとして、名の出たカメラマンもいる。

 死者の命懸けの仕事を横取りしてでも成功したかったのか?

 死者は言葉を発しないので、精神病院にも行かされなかったが、彼女は知ったらなげくでしょう。

 そう言えば、ビッグアイという絵画は長い間、夫が描いたとされていました。そのため、妻を監禁し、友達付き合いもさせず。彼女は別れてから裁判をおこし、法廷で両者が描き、判決は妻が勝ち、夫は負け犬のように死んだ。

 女性は体力も社会能力も低いので、男性は舐めた行為に出るのですね。
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments