Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

 熊本は今、なお、強度の地震が続いている。

 苦しい日本の夜です。

 しかし、昨日も今日も光の雨が降るのです。

 宇宙からのメッセージを正しく読み取らなくてはなりません。

 私たち日本人にもとめられるのは何か?

 隣人への正しい援助。

 そして、心掛け。

 古いものを捨ててはいけない。

 毛布も衣類もいくらでもいる。

 祈り。

 私も反省してます。

 質素な暮らし。

 冬山の暮らしで自然の厳しさを学んでいる。

 大都会の暮らしから田舎暮らしへ。

 雪で屋根が潰れ、廃屋になっている。

 過疎化が進み、バスがない。

 45分も歩いて駅まで行くのだ。

 体育館の中の共同暮らし。

 持病で夜中に咳が出るので、娘とツインのホテルでも気を使う。

 そうした人は多いだろう。

 夜中にミニワンタンを食べた。

 これから夏に向かう。

 殆どの怪我は家の中の家具が倒れたからだと言う。

 スニーカーもヘルメットもタオルも懐中電灯も身近なところに置いておかなくては。

 そして、平和な心で落ち着いていたい。

 厚手の靴下、軍手。

 水も乾パンも果物も薬も常備しておきたい。
 
 日頃、足腰も鍛えないと。


☆ホセ・ムヒカ元ウルグァイ大頭領の言葉。</p>

(女性セブン誌のコピーです。)

Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments