Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

チューリップは風で方向が変わってしまった!

 テレビからは、地震の被災地の様子がきこえてきます。

 寒かったり、板の上にビニールだけ敷いて毛布をかけて寝るのはさぞ、辛いことでしょう。

 私も幾度もそうして寝た日があります。

 知らない人と雑魚寝も心休まらないことでしょう。

 私もアパートに知らない人と雑魚寝をしたことがありました。

 人生には思いもがけないことかあり、健康を失わざるを得ないような過酷な体験をするときがある。

 戦争を体験した世代は更に過酷だったことがあったかもしれない。

 地球上には、戦禍の中で寄せあっている家族がたくさんいるでしょう。

 私たちには私たちの試練があり、助けてとSOSを出せば、可能の限り助けてくれる信頼の持てる組織がある。

 人のために体を酷使する自衛隊員も何はさておき駆けつける無償の善意の人がいる。

 節約して義援金を送る普通の人がたくさんいる。

 生きることは、だから、希望がもてる。

 私は何ができるわけではないが、そんな生きる希望が表現できたらと思う。

 

Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments