Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

りゅうぜんこう!


 たけしの土曜夜のニュースで海辺でりゅうぜんこうを拾った女性が800万円稼げたのをしてました!



no title

 まっこうくじらの胆石のようなもので、とても貴重なものだそうです。

☆ある時、1979年、5月か6月に、PSI学会で講演をしてられた福岡の医者、金沢先生が講演後、拝聴していた私の席まで来られ、私から紫のオーラ~がたなびいているのが、壇上から見えたと言うのです。

 福岡の新聞社の経営者、原田さんと一緒に、福岡が大変荒れているので、すこしでも改善するために、骨をおられているそうです。

 それで、私のような人間を応援しなければと思われたそうです。

 6月にローマでの国際会議に行くことになったとき、原田さんと金沢先生がお餞別をくださり、熱海の学会に来ているからと、呼ばれ、いただいたのが、りゅうぜんこうだったのです。

 コンパクトのようなケースにはいっていて、琥珀色で、固いクリーム状でとてもいい香りでした。

 原田社長からは、易サイコロを考案なさったとかで、それをいただきました!

 ローマからパリに入り、2年近くいましたが、
帰国した時に、福岡で料理を頼んでいるので来るように手紙がきましたが、私は行けませんでした。

 今だから書きますが、福岡までの交通費も滞在費もなかったのです。

 でも、それを言えば用意してくれるでしょうし、結果として、集りになるので言いませんでした。

 結婚し、百人一首を作ってからも、買ってくださいました。

 まだ、お元気で生きておられることでしょう。
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments