Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

結婚記念日!

私は35歳で結婚したわけだけれど、結婚相手への条件は
「女の人と汚い別れ方をしてないこと」「頭より容姿よりお金より、育ちのいい人」だった。

それが、35歳まで生きてきた人をみた目の結論だった。

主人は小学校の入学式でお隣で、その後、5年生の一学期まで、ずっと、同じクラスでその後、私が転校した。

主人は弟を連れ、学校のある日は毎日、ランドセルを家に置いてから、遊びにきて5時になると帰っていった。

喧嘩をしたこともなく、私は極めて大人しく、主人に言わせると、おすましやであった。

☆転校以来、会うことはなかったが、私は酷くぼんやり、おっとりしていたタイプで、向学心もなかったし、
親も、女の子は短大で良いと言う考えで、勉強などしなかった。

私の家は商人で、家のものは誰でも中級の家庭、普通と考えていたが、実は、そう思わない人もいて同級生から陥れられ、大変、怖い体験をした。

 17歳の時、お風呂を異性に覗かれ、悲鳴をあげたので
その異性が自殺未遂をしたのであった。

私の人生は、それで、異性に対しては完全に塞ぎ、美術に人生を捧げることを決意したのであった。

 11月に、美大受験を決意。両親もデザイン科、女子美術に限って許可してくれた。

戦争で未亡人になった人が困窮するのを見て、手に職をと言うことと、美大に通う男性を信用してなかったからだ。学生時代に仲良くなって結婚に進んで
はいけないと両親は考えた。

私は2月の試験日まで、3カ月、日曜だけ予備校に通った。

幸い受かった。

しかし、デッサン準備があまりにも少ないので、劣等感は残った。

☆デザイン科は、私の資質にあうとは思えなかったが、結論として、グラフィックデザインを学んだことは良かった。

卒業してからも、売れなければいけないと考えた。
自己満足は駄目、大衆のニーズに答えることが優先。

商業ビジネスの仕事はせず、演劇、コンサート、詩人のイラスト等描いていたが、自分の心に添わない仕事はしないと私は考えて、アルバイトをしても、それは貫いた。

☆私が仕事を通してみた男社会は、やはり、権力が渦巻き、お金で人が変わる姿を見せつけられた。

隙間があれば、異性関係を望み、自分の意にならないと、態度が急変する男性はざら。

更に、女子供のものを、ひったくる、横取りする、タダ働きさせるなど、想像力を越える卑劣な社会に実に絶望し、こんな程度の世の中なのかと厭世的にもなった。

☆男の嫉妬も怖い。
女を利用して這い上がるという人もいる。

自分が思っていたよりも、はるかに、男性は野心のためなら、人の心を踏みにじみ、人のお金を搾取しようとしていたのであった。

学歴は品性に関係ないことを思い知った。

皆、楽がしたいのであった。

できれば、嘘をついて騙してでも、豊かなくらしがしたい。

女子供は格好の鴨だった。

宗教、福祉、ボランティア、芸術は商人である自分の家より数段上の魂がしているかと思っていたが、実はもっと汚い世界だということも知った。

☆私は、もっと、福祉や宗教がきれいな世界なら、独身で一生捧げても良いと思っていたのに裏切られ続けた。

さっき、検索したら、私のボランティアしていた児童福祉施設は、子供の国からのお年玉を着服し、国からのお小遣いを500円ピンはねしていたと、大新聞に書かれていた。

宗教家は信者から集り、ボランティア団体は寄付を横領し、画壇はセクハラと集りで存在していた。

☆それで、結婚をすることにしたのだが、貧乏でも姑同居でも構わないが、女を食い物にして這い上がったような人や、弱いものを食い物にする人だけは嫌だった。

☆枡添要一知事のことを知ると、私の結婚相手の選択は間違っていなかったと思う。

枡添知事の奥さんは、片山さつきと婚姻中、二人の愛人との間に子供まで作って不誠実にその子供に愛情ない人と、どうして、結婚できたのだろう?

バツイチでも、バツニでも、理解できる離婚もあると思う。

しかし、刃物をちらつかせて強姦に及ぶと言う人、例え、東大助教授でも、私は嫌だ。

彼女は聖心出身だから、カトリックの教えが身に染み込んでいるはずだ。

まして、私が妻なら、豪華旅行等諌めると思う。

私の主人は小さな会社を経営していて、「立派なビルに机を借りているから見るかい?」と、この春も言われたが、「ビルが立派だって、中身がなければ意味ない。ショーンKみたいじゃない。見ない!」と言ったところである。

夫が汚職したら、私は別れます。

☆ある人のご主人は、家出娘の体を兄弟で貪ったあげく、豊胸手術の費用を出し、テレビに売り出し有名なタレントになったが、その娘さんは30代で孤独死していた。

それでも、別れなかったが、ご主人は愛人の家で死んだ。

☆人生は厳粛。
私はその言葉が好きだ。

大学の時に毎日、集っていてサークルの集金を横領しようといったクラスメートも、そのため、段ボール工場に通ってアルバイトしてたかりに応えていた級友の犠牲をご主人も子供も知らないと思う。

それで良いと思う。

恥をかかせることが裁きではないのだから。

枡添知事ほど有名でないのが幸いだ。

☆私たち家族だって完全ではない。

でも、私達は幸い不器用で、他人の罪まで被っているほどだ。

死んでから、神がどう裁くかはわからないが。

この頃は、晩年に近づき、きれいに死んでいくのが夢だ。

罪があれば、今のうちに償っておきたい。

死ぬ時に何も想いを残したくない。

私は今、許せないのは世界中の婦女暴行。

それらに関しては、世の中の識者がもっともっと厳しく監視をして貰いたいと思うが。

私個人への乗っ取り、集りに関しては怒ってないですよ。

☆この間、キンスマで北村弁護士のいくつかの仕事を紹介していた。

新婚旅行で多額の保険金かけて、波打ち際で夫を水没死させた妻は、法医学の権威の力により不当な保険金はとれなかったが、他国での死亡事故で殺人罪は名誉毀損に問われ、適用できないらしい。

今日、電車の中で読んでいた「死体に目が繰らんで」によると、ロシアでは、死体のオーラーを量る機械を発明した人がいて、自然死と事故死、殺人死で残るエネルギー量が違うのだそうだ。


また、保険金欲しさに車両事故に見せて片足を失った女性にも法医学の力で詐証がわかり、保険は降りず、取材で、別の交通事故で死んでいたことがわかったと言う。

☆今日、ピンクのばらの鉢を中野のシャトルバスの中に置いていたら、地元のおばあさんが、「なんて、きれいなピンクのばらだろう。あなたに相応しいばらだ。あなた神に選ばれている。しっかりと育てなさいね。」と、やたらと、神、神言う。

☆人には、見えなくても、神は見ている。

おズルはばれる。

なかなか良い結婚記念日になった!

Subscribe

  • -1 度から-6度!晴れ!

    1時半に起きる! 8時に起きる! ⭐ 朝ご飯! ⭐ ⭐ ⭐  お天気の日は日光浴!  11時54分の北しなの鉄道で! 2時22分の北しなの鉄道で! お昼は海老カツと紅茶!ま ⭐ チューリップを買いにきた!…

  • -3度から-5度!曇り!

    3時半迄起きている! ⭐ 三浦春馬が主演を務めているドラマ『TWO…

  • 0度から-3度!雪!雨で雪が溶けてる!

    4時27分に起きる! 8時27分に起きる! ⭐ 東京都 新型コロナ 2001人感染確認 65歳以上過去最多に 2021年1月15日 21時53分 東京都 新型コロナ 2001人感染確認 65歳以上過去最多に…

  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments