Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

ポカポカの土曜日ですが!

 今日は娘が朝6時に家を出て、4月から始まる新学期の備え電子レンジが届くからと電車を乗り継ぎ「青春18」とかの切符で安い経費でと言ってでかけました。

 私はそれで彼女のお荷物を佐川便で運んだのです。主人は明日にコンピューターを運ぶのに専用の便があるヤマトで発送です。

☆2時にウルトラ・プチ・スタジオに佐川便に来てもらいました。
先回に比べれば小ぶりの15個の荷物なのですが、先回の担当のKさんは新米で安く見積もりすぎたと事務所では叱られたそうです。値切ったわけではないのですが「申し訳なかったです。」と私も謝りました。
金曜日の午前中をめどにすると、水曜日に集荷がのぞましいとのことでまた来てくれることになりました。
それで、自宅に運ぶ物を運び出してます。なにしろとてもいいお天気ですもの。

☆昨日は娘の梱包につきあって、朝6時に寝て10時前には起きたので、睡眠3時間強ですので眠たくてしかたがありませんが、労働はできるときにしなければ!

 荷物を運び、自宅で姑が渡してくれた志乃田寿司を食べていると、郵便が届き請求書がたくさんありました。

 長野のコテージの電気代が17000円強。(ガスを使わない)
 携帯代が17000円強。父が入院して脱走したり、いろいろと弟と話していたものね
 カードの支払いは、この間の娘のアパートの契約のときで新幹線、ホテル代、食事代など私が全部払ったのでした。主人は昨日「入学金は?ママが支払う?」「パパでしょ。」
娘の新幹線は契約時以降は娘自身が支払ってますし、冷蔵庫や机や洗濯機も彼女が自分の口座で支払ってます。
 それで、やはり出費って多いので驚きです。
 そのために私のウルトラ・プチ・スタジオも3月で解約するのですが、間に合うでしょうか?

☆昨晩、「海辺のカフカ」を読み終わりました。
村上春樹さんの「1Q84」と「間違えやすい漢字」の本だけが昨年ミリオンセラーの本だったそうですが、本当に面白かったです。
1Q84の1984年は娘が生まれた年なので、なかなか意味が深い。
また、サリンガスの事件のあったこの日に私たちは1995年だったでしょうか?ボストンのホテルで事件をテレビでしったのでした。

 村上さんの本の時代性は本当に適格。

 昨日、読んだ別の本のメッセージは天のふるいのことでした。
 
☆さあ、天気の良いい日には運び仕事をたくさんしましょう。
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments