Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

油断もすきまも!

 今、主人のワイシャツをクリーニング屋に運びきれいなものを持って帰り、娘が今夜帰ってくるので食事の支度などをしてきたところです。

☆クリーニング屋の近くのスーパーでのお話。
 「漬物はいかがですか?」「らっきょうに関心あるんですが。」「それなら甘いものがいいですか?辛いものがいいですか?」「あまくないほういがいいです。」
と5つくらい味見をして、しば漬けの味もする紅色のものを、「家族が少ないので一番小さな袋でおねがいします。」とかって、値段を袋に貼ってもらい数歩歩いた時に、気になって値段を見たら「2300円」もするのです。すぐ引き返して「こんなに高い漬物は買えません。もっと小さな単位はないのですか?」と訊いたら、100グラムを入れて650円でした。それにしても1度もお値段のことを言ってないんですよね。ボーとしていたら、レジのところで気がついたのでしょう。

☆家に帰ってテレビをみながら白いごはんに釜あげしらすを乗せ、らっきょうを1個を真ん中にお醤油をたらし食べていたら、富士の裾野の樹海で自殺者を未然に出さないようにパトロールしている映像が出てきました。3月の決算前には自殺者が多いそうです。

「今日、ホームレスになった」15人のサラリーマンの転落人生を読んでいると、本当に普通の人がまさかのホームレスになっているのですよね。奥さんがたいていこどもを連れて出て行ってしまうらしい。解
雇された後でヘッド・ハウンティングされたような優秀な人もその優秀さや年齢や経験が裏目に出て就職はできないそうだ。そうして路上に出るのはあっという間らしい。「どこが悪かったのか。」反省しているようで、会社の非情には憤っても何もできない。死にたくもなるそうだ。

☆人間は疲れてはいけない。
でも、今の時代は過労死か路上生活かなのだそうだ。

私もハード・ワーカーでのんびりできない性格だ。
頑張る人って応援しやすいし期待もされやすい。
テレビで綾戸ちえさんが介護の過労で入院戸放映。
ジャズ・シンガーで黒人との離婚を経て一人の男の子のシングルマザーで自分の母親の介護もして本人も癌だ。

励ますよりは休ませてほしい。
そんなに頑張らないでもいいではないか?
美談を求めるな。
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments