?

Log in

No account? Create an account
entries friends calendar profile Previous Previous Next Next
雪掻きから! - 縷衣香 NOW!
ruiico
ruiico
雪掻きから!
朝、4時から雪掻きしてる娘。


 ふたりで雪掻きをする。

合流点は三つ叉のところだが、雪が溶けて地面に着きそうだと怖いと言って、1メ-トル20センチくらい掘っている娘。

ご飯が炊けたので私のコテ-ジで朝ご飯。

娘は海苔茶漬けで私は粒雲丹をのせてさらに海苔茶漬けにする。

娘がサンラ-タンを作って持ってきてくれた!美味しい!本格的に作ったそうだ!


お菓子とコ-ヒ-も。


☆宅配便が届いた!
二つともビニ-ル袋に入れて運んでくれた!

 100号キャンバス2枚も届いたが私のコテ-ジまでは運べないというので娘の雪囲いまで。

 娘はそれを2階まで運んでくれたそうだ!


☆大森アトレでほぼ千円で買った!



☆JR蒲田駅から京急蒲田駅までの間で買ったお割烹着!
1枚650円!



☆横浜美術館の前のビルで買った80パーセント引きで買ったブ-ツ!



☆横浜そごうの1階で買ったバスボ-ル!


☆ド-ルハウス展で!







☆水戸芸術館で買った干し芋とチョコレート納豆。

七福神風呂敷。


☆本!
寒さの防ぎ方と雪山を滑らないように、工夫を学ぼう。


☆岡谷酸素がおふろのお湯を出るようにきてくれた。

 木の囲いがメ-タ-に当たって、自動的にガスが止まったそうだ。

 「雪掻きが旨いですね。」って言ったら、雪を掻いて無くてカンジキで歩いただけだという。

 コメリで3000円くらいで売って売るとのこと!

郵便配達もきて、プロパンガス代金が値上がったとの通達!









 お風呂に入りましょう!






 遅めのお昼!


☆夕飯!
コメントの送信