?

Log in

No account? Create an account
entries friends calendar profile Previous Previous Next Next
ルルドの聖母の祝日、2月11日! - 縷衣香 NOW!
ruiico
ruiico
ルルドの聖母の祝日、2月11日!


 ルルドで買った聖ベルナデッタ人形!



雪に埋もれた吟遊詩人!

太陽がでると良いね!




☆パエリアできたみたい!


☆娘とタングラムのバスに乗って黒姫駅まで行き、北長野まで買い物に行くことに。

 1時50分に野尻湖のバス停から。

インディアンのお人形達も本当に可愛い!

 マイノリティ-にされてしまったけれど、どの民族にも誇りが有る。


37歳で病気で亡くなった聖ベルナデッタ。

 フランスのピレネー山脈の麓で羊飼いをしていた喘息で貧困の子だくさんの家に育った彼女は、聖母の出現に恵まれ聖母と約束をしたと言う。

 字も満足に書けなかった大凡教育を受けたとも思われない少女は、「償い」と言って多くの犠牲を献げた。

 聖母は、きたる世には幸福を約束したという。

 一人の聖女の償いという犠牲で奇跡のお水が出て、多くの病める人が奇跡的に癒やされた。

 他人の苦しみの恩恵で救われる人がいる。

 人間の幸福の駆け引き。

神の業の深さ。

2月11日はあのピレネー山脈の麓もさぞ寒かったであろう。

 彼女は試された。

 神以外の価値から自由になること。

その信頼から奇跡が起こった。

世界を平和にするために志しさえあれば、奇跡が起こるに違いない。



今日はかなり慌ててバス停まで転がらないように歩いた!

 娘が郵便局によるので少し前に出かけて、バス運転手と時間稼ぎの支払をしていて助かった!

 北長野で娘はハンダ小手を買いに、ダイソーと食糧買いに東急ライフ。

私は本屋さんと園芸店を兼ねたス-パ-。

かねてより探していた滑り止めの粉が買えたのはラッキ-だが、重い。

 それと娘が欲しがっていた18ロ-ルのトイレットペーパーが売っていたので2つ買う。

可愛い小ぶりのヒヤシンスの球根を5色買う。凄く安い。

 北長野で粉雪が降り始め、ベストのフ-ドを被る。





 4時15分に駅で待ち合わせ。

娘のリュックも手鞄も重い。

 お豆等の食糧やダイソーで工具をたくさん買ったようだが、肝腎のハンダ小手はなかったそうだ。

 明日、古間のコメリに10時20分台のバスで行くことに!

食糧も買えるし。



黒姫駅で喫茶店でコ-ヒ-を飲む。

 黒姫に住むある文化人の話で盛り上がる。

 人間の生き方は自由だが、人生は辻褄がぴったりと合う。

 慎ましく、明るく、健気に生きたいものだ。

☆お昼のパエリアに簡単に卵焼きとお野菜やかまぼこ!




 今日、帰ったら、守護の天使が雪掻きをしていてくれたようだ!

パンチ天使かなあ?

道が広くなっている気がするのだが?

 おやつはチョコレート屋さんのクッキーやマドレ-ヌ。



お風呂はグレ-プフル-ツ香りのバブルバスボ-ルを入れたら、天国にいるようだった。

 なんとなく幸せ。

 今日は昨晩から絶やさず、薪ストーブが燃えていてコテ-ジ内が暖かい。

☆台所の窓も雪に覆われているものの!


☆この人はすごく頭が良い。
世界中の人が幸福になる方法を知っている。



 皆が幸福になることができるはず。
IMG_20170212_001009.jpg

 ヒヤシンスの小さな球根を2階の窓に並べました!

 ヒヤシンスの香りは本当に心弾ませるもの。
コメントの送信