Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

超ラッキーなできごとが!

 今、佐川便が届いて見たところ、この間のアイルランド旅行で火山爆発によるイギリス滞在が5日ほどあり、6日間の延期になってホテル代などを既に支払ったのだが、その代金をヴァージン・エアラインが全額返却してくれるのだという。6万円弱。ちょうど教会に献金している額とほど同じなんですよね!

 それで領収書のコピーを取り振込口座を書いたのでこれから郵便局へ行って書き留めで郵送しようと思います!

 この額というのは「上海万博」に行く費用と同じくらいではないかしら?

 「行きたい!」と思ったのは3秒くらいなんですが、祈りが実現してしまいました!

 それでは、今日も元気よく家事に社会奉仕(?)にいそしみましょう!

 神に感謝!

 とても心がけのいい方ばかりだったのでその方たちのおかげですけれど!

 いざ、行かん!郵便局へ!

☆今さっき、帰ってきました。

 ついでに長野の電気代金6000円ちょっとの支払いもしてきました。

 郵便書留は500円で100円切手を貼っておいたので400円の出費です。

 これからは反対方向のクリーニング屋に行きます。

 主人が季節の変わり目なのでたくさんのスーツ類を出したのでいつもより高額になると思います。

 今週は主人が金曜日から娘のいるところに仕事で行くようで火曜日まで留守です。留守を家で待っていた方がいいのか長野に行った方がいいのか主人に訊いてみようと思います

☆長野へ別にすぐいかなくてもいいのですが、一つの悩みは枇杷を買って1箱、冷蔵庫に入れたままで帰ってきてしまったことです。もうひとつは困らないのですが化粧ポーチを置いてきてしまったことです。

 明日は父の家の掃除の日なので、体力作りのために早めに休みましょう!
Subscribe

  • 五月病関連読本!のコピーです! 私のテーマの一つは日本の誇り、アジアの和!

    源氏香のカルタを作って見たのだが、紫式部の愛読書が宇津保物語! 本物の芸術の話!そして、大和から遣唐使が難破して運ばれたペルシャの地から、白馬にのせられ、仙人に学んだ中国の七絃の琴(きん)は、ユネスコの世界遺産になりました! 宇津保物語から地震が起きたシーン。…

  • 宇都宮功の本。

    この人の事はまるで知らなかったが、とても成功している画家のようだ。 1945年、盛岡生まれ。 私が1947年生まれなので、かぶっていて時代の流れはよくわかる。 そして、作家やギャラリーの名も知っているので、情報として実によい本だった。…

  • 携帯の調子が悪い!

    木嶋佳苗が獄中で書いたと言う実話。 正直に書かれていると思う。 世の中には悪い人が多いものだ。 若い高校生の彼女を騙した詐欺師や母親の交通事故による脚の切断。 恐ろしくおませな社会との関わり方。 偶然か?祖父の馬の受精やヤマギシ会での牛の受精見学が性への好奇心を育てる。…

  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments