Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

11月17日! 運慶展へ!

 今日は7時少し前に起きました!
昨晩、1時半には寝たと思うので、5時間ちょっとは寝たと思うので体力はあるでしょう!



 綺麗に洗いました!
 春までコテ-ジの中です。

 庭で娘にあいました!
コ-ヒ-ゼリーが有ることと、お湯が熱いのでお茶が飲めると伝えました。

 灯油の給油に来るかも知れないのでお金も渡しておきました!

7時36分の学童バスで。



子供達からはエネルギーを貰います!


 7時57分の北しなの鉄道は通勤通学客で満員。


 8時55分の「かがやき」で!

 ユンケルを飲んで体力もつけて今日、一日をしのぐ!



 10時頃、灯油給油の会社から電話。
 娘のところで給油するよう依頼しました!





 日差しが強いので、黒い日傘を貸してました。
私は自分の傘をさしてました。











 凄い作品と人混みなので、たいそう疲れたので、上野から折り返し長野に帰ります!

 美術館の1階にたん熊のお弁当が売られていて食べれるようになってました!





 お茶室になってます!







きつ-い!



これからの厳しく長い雪国の冬。
まだ準備することがたくさん。
Subscribe

  • 五月病関連読本!のコピーです! 私のテーマの一つは日本の誇り、アジアの和!

    源氏香のカルタを作って見たのだが、紫式部の愛読書が宇津保物語! 本物の芸術の話!そして、大和から遣唐使が難破して運ばれたペルシャの地から、白馬にのせられ、仙人に学んだ中国の七絃の琴(きん)は、ユネスコの世界遺産になりました! 宇津保物語から地震が起きたシーン。…

  • 宇都宮功の本。

    この人の事はまるで知らなかったが、とても成功している画家のようだ。 1945年、盛岡生まれ。 私が1947年生まれなので、かぶっていて時代の流れはよくわかる。 そして、作家やギャラリーの名も知っているので、情報として実によい本だった。…

  • 携帯の調子が悪い!

    木嶋佳苗が獄中で書いたと言う実話。 正直に書かれていると思う。 世の中には悪い人が多いものだ。 若い高校生の彼女を騙した詐欺師や母親の交通事故による脚の切断。 恐ろしくおませな社会との関わり方。 偶然か?祖父の馬の受精やヤマギシ会での牛の受精見学が性への好奇心を育てる。…

  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments