Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

このごろちょっと変!

☆ ひとつは私のデジタルカメラのスマートメディアが160ほど画面が入るのですが、2枚とも空になったことです。理由はわからないのです。カメラ屋さんにチェックを頼むとカードとしては生きていて撮影可能だそうですが。

 幸いコンピューターに取り込んでますので大きくは困りません。

☆昨日3時半ごろ、五反田駅で三菱銀行のカードでキャッシングをしたのですが、どういうわけか現金がないのです。取り忘れたのかもしれないと思って藤沢近くの駅に着いてから、コンビニで再びキャッシングをしたらやはりお金は取りだされていてずいぶん減っているのです。

 それで、今日はViewのところに電話をしたり、三菱銀行で取り合わせをしたり、駅やおまわりさんに訊いたりしたのですが、結局私がとり忘れ、ひっこむ前に誰かが取っていったのでしょう。
幸い8000円だったので、まだ救いがあります。

☆今日は始めは雨でした。4時間も眠れなかったので野尻に行くのは明日にして、父の家の掃除をしようとお出かけ。

 ついでに主人のスーツの上下をクリーニング屋に持っていき、ロワイヤルで頼み、私のカードで落としました。

 それから郵便局で野尻の電気代を支払いました。4500円でこれも少額で助かりました。
やはりキャッシュがないのは困るので銀行へ行って5万円ほど降ろしました。

 それから中華料理屋で父の好物の五目チャーハンを作って貰い目黒線で父の駅まで。
まだ雨が降っていてチャーハンが冷めるとおいしくなくなるので、駅からはタクシー。しかし、その前に食パン2斤と夜のカスクートをメゾン・カイザーで買いました。

 父は寝ていて弟が起こして一緒にご飯にしました。

 いつものように掃除をして、父が言うのはこのところ私へのお礼をしないのは上の弟がお金を全部持っていってしまったからで、渡すお金がないので上の弟と話し合ってほしいと言うのです。

 下の弟を呼んで話を聞かせ、私はお金のことで上の弟と話す気は毛頭ないと言いました

 無ければ無いでいいのです。前にも書いたように無料でもかまわないのです。遣り繰りすればできる範囲の出費ですから。

☆今日は野尻で作る粘土のバスケット(焼いて素焼きのままアクリルカラーで塗る)の材料を買いに行くので多摩川駅まで歩き、久しく寄れなかった「マリー・セレクション」に行きました。同じカトリック信者なので価値観が似ている。

 「あなたの紹介のビッグ・イッシュー毎号買っているわよ。」
 私は普段着のワンピースと夏のTシャツを買う。

 「縷衣香さん、あなた人がいいから悪い人が囲むのではない?」とマリーさん。

 「そうなのよ。信者の甘さで何とかしてあげたいとか赦したいとかでしょ。いい鴨なのよ。
主人がいるからそれでも防波堤になって、守られている」

 今日もチェルノブイリ医療寄付とユニセフの寄付が来ていて、このまま付き合って言って生きて行かれるのかなあと思ったいたのでした。

 いつもね。このごろ弟が家まで車で送ってくれるので、このお店に寄れなくなったのよ

 でも、今日はかまたの「ユザワヤ」で粘土を買わねばならないので多摩川駅まで歩いたの。

☆東急線に乗って、粘土2袋や筆洗油2箱、ノートなど重いものを買ったので金曜日の午前中に野尻に着くように宅配便の依頼をしました。

☆帰りは晴れているのです。でも今日はヨロヨロ。
 ですから明日にオルセー美術館を見てから東京駅に行きましょう。

 五反田の駅でおやつのアイスクリームや冷たい飲み物を買って帰ったのです。

☆睡眠時間が短いのでウトウトしますが、昨日訪問したアーティストさんもメジャーな画家なんですが、それでも相当経済が苦しいと言う。

 私がこのところ訪問するアート関係はみな困っていて、無償で働いている感じだ。

 私も他人どころではないかもしれない。

 これからどうするんだろう?

☆お父さんも電話に出る気がないので補聴器も付けてない。コミニケーションを放棄した感じだ。
母へのお見舞いも、父に連れ添うのが大変なので上の弟も連れ出さず、支払いも自動落としになっているそうだ。母当ての手紙も自動的に上の弟の家に届くようにしたのだと言う

 弟の会社がうまくいってないので、父の給料も減らされている。

 それで上の弟が私へは払う必要はないと言う言い渡しをしたそうだ。

☆上の弟や妹からすると、主人が家もあり給料をもらってくるから路頭に迷うこともないからただ働きさせようと言うことだ。

 上の弟は2人の子を養わなければならないからお金はいくらでもいるだろう。
 独身の妹も働いているものの老後の不安があるのでお金はいくらでもほしい。
 末の弟は会社をやめたものの奥さんを養う義務があるから無料と言うわけにはいかないので半額くらいにして父から給料をもらっている。これも納得ということだ。
 
 上の弟や妹からすると私は小遣いが増えるようなものだから贅沢させることは無いという判断。

☆何も言わなかったが、今日のマリーさんのアドバイスは実に適格だ。

☆前もそうだったが、働いてもお約束の給料や賃金を払わない人は意外といる。
その理由は「あなたが困っている方なら払いますよ。でも、あなたは困らないでしょ。」と言うのだ。

 つまり、人間心理として困って無い方はただ働きさせようという考えがあるらしい。

 私は困っていようが困って無かろうがルールはルールだと思いますがね。

☆こんなこともあった。

 衆議院議員の奥さんからお子さんの家庭教師を頼まれた、ついていけないので娘に英語で数学を教えてほしいという。

 私は家の娘もアメリカで習ったときに時給20ドルとか25ドルとか、たとえ相手が中学生(親から執拗に頼まれた)であろうと、お支払いしたので1時間2000円でいいですかと訊いて納得されたので娘と彼女が勉強しやすいように、私のスタジオを冷やし冷たいものをたくさん冷蔵庫に入れて準備をしていた。登校拒否をしていた彼女の娘さんはいつも1時間から5時間遅れてきたが、幾度通っても約束のお礼を持ってこないので、あるときに、
「今度、お母さんに3回分の6000円持って来るように伝えてね。」と言った。

 その答えが、
「お金を取るなんて怖いわね。」であった。

 娘は
「もう、お金要らない。」
と言ったが、私はダメだと言った。

 衆議院議員は貧乏ではない。それに始めからボイランティアということならそれはそれでいい。
でも、1時間2000円は、家で払っていたよりも安いし、娘は大学生で現実に英語で数学を教えるということのために数学Ⅲの本など娘は買って準備もし用意もしていた。そのおこさんは留学地で単位を落としているので、夏休み中に解消したかったというわけだ。

 ママである私が立て替えることは簡単だ。でも、なぜボランティアで1日4,5時間も自分の時間を犠牲にしなければならないの?

 「時間を守ることは基礎だから、時間を守らせないといけないわよ。」と言ったら、
 「本人に直接言ってくださいよ!」と逆切れ!

 1度も落選したことのない衆議院議員さんの奥さんの良識。

 それで6000円貰いましたが、私は中国語のレッスンで1時間6000円払いますよ。それでも感謝をしていい関係で終わるのです。

 こちらが正当な労働料をもらうのになんだが嫌な感じが残りました。

☆とにかくいろいろな人がいますよ。
 
 騙されてばかりの甘い私ですが、人間に現実にはときどきぞっとさせられます。

 今日もニュースでマツダ自動車で無差別の車での引き殺し事件。

 若い38歳の1歳近い赤ちゃんのパパが殺されました。

 犯人は42歳の8日間マツダで働いた人だそうです。

 「引き殺した工場に出勤するために働いている人にも家族がいるとかわからないのかしら?」

 「そういうことをする人はもう普通ではないんですよ。我々の頭では考えられない人なんですよ。」

 「自分がうまくいかないから八つ当たりでしょ?同じように工場で働いてる人は敵ではないのに。」

 親孝行でまじめでよく働く本当にいい人が犠牲になったのでした。

☆☆☆
 私たちは同じ時代の人にどこまで責任があるのだろう?
マツダ11人死傷:「秋葉原のように」 2年前に自己破産

2010年6月23日 15時3分
送検される引寺利明容疑者=広島県警海田署で2010年6月23日午前8時19分、大西岳彦撮影
送検される引寺利明容疑者=広島県警海田署で2010年6月23日午前8時19分、大西岳彦撮影

 広島市などのマツダ本社工場に乗用車が侵入して11人をはね、1人が死亡、10人が重軽傷を負った事件で、殺人未遂容疑などで逮捕された同社元期間社員、引寺(ひきじ)利明容疑者(42)=同市安佐南区上安2=が、広島県警捜査本部の調べに対し、「秋葉原のような事件を起こそうと思った」と供述していることが、捜査関係者への取材で分かった。逮捕時に引寺容疑者が車内に持っていた包丁(刃渡り約18センチ)が真新しいものだったことも分かった。また、引寺容疑者は、長年にわたり派遣など非正規雇用で職場を転々とし、2年前には自己破産するなど不安定な生活が続いていたことも新たに判明。捜査本部は、無差別殺人に至った動機・経緯について、引寺容疑者のこうした生活実態にも注目しながら解明を進めている。

 捜査本部によると、引寺容疑者は、秋葉原事件(08年6月)に言及し、「秋葉原のような事件をおこしてやろうと思い、工場内で車を止めて振り回すつもりで包丁も持っていった」という趣旨の供述を始めているという。秋葉原事件は、派遣社員だった男が東京・秋葉原の歩行者天国にトラックで突っ込み、ナイフで刺すなどして7人を殺害、10人が重軽傷を負った。また、捜査関係者によると、包丁は運転席横のドアポケットに入っていた。真新しく、大量殺人を計画して購入した可能性もあるという。

 引寺容疑者は23日午前、殺人未遂などの容疑で送検された。捜査本部は殺人容疑に切り替えて動機などを詳しく調べる。
top
 ワイドショーではマツダが不当な何かをしたのではないかとか本人の怒る気持ちには正当な何家があるのではないかと討論していた。

☆☆☆
 縷衣香
 でも、甘やかしすぎ。

 誰だってできないときは屈辱を感じる。でも、それなら得意な分野で頑張るとか。忍耐して人の倍努力するとか。みんなそうしてしのいでいる。

 自分がみじめだからって他人を殴ったり車で追いかけまわしたりしない。

 誰だって完全じゃあない。

 美人でないけど愛嬌があるとか頭はよくないけど性格はいいよって生きている。

 暗く怠慢な42歳の犯人から漂うオーラーは心地よくない。

☆漫画家の倉田さん(だめんず・うぉーかー)が記事で立候補するやわらちゃんを応援する記事を書いていた。親せきがやわらちゃんの家族批判をし、柔道の選手が政治に出るとは舐め過ぎなどの批判が多いのを受けて励ましているのだ。

 努力をして柔道で金を取り、素敵な理解ある野球選手と結婚して家庭も作り、お子さんも生まれ幸せであるから、バッシングすると言う。

 でも、おそらく失敗する人よりは成功させてる人の方が努力をしている。
信じられない忍耐と犠牲があるはず。たなぼたで得たものは何もない。

 それを自分に甘く生きてきた人たちがバッシングする。

 へんよねえ。

 42歳の車で無差別に人をはねた人を皆で理解して言い分を聞いてあげようと言う優しさ。
被害にあった人はこれから子供を1人前にしなければならないのに、何の保証をしてもらえるのだろう。

 まじめに働き、家族を作りかわいい子供のために親孝行ムスコとしても完全だった被害者が浮かばれない。
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments