?

Log in

No account? Create an account
entries friends calendar profile Previous Previous Next Next
長野36°!最悪の暑さ!実際に38°! - 縷衣香 NOW!
ruiico
ruiico
長野36°!最悪の暑さ!実際に38°!
 朝のうちに買い物に行かないと!

 これは重い!




 大きなミミズ!

 プラスチック破片を分別ゴミに運ぶ!

あまりの暑さに!
木陰は良いのだが!

タクシーをよんだ!


 お米が切れた!
 帰りはカ-トで運ぶ。

 車両の一つの窓が割れて、1号車か3号車に乗るように指示されて満員!

 長野38°











 お昼は一時間待ち!
 先に展示会を観る!

 大観や観山や玉堂や伊藤深水など日本画の大作が2階と3階のの展示してあり、陶淵明や李白の詩や中国の故事のものや七福神や曽我兄弟などの日本の物語のものもあり、日本画の柔らかな線や色合いが優しいと思った。

 それのしても大観はずいぶん描いていて、中村貞以と言う画家が幼い時の両手のやけどで手を合掌して描く方で美人画を描く画家に心を描けない画家がたくさんいるのだ。手が不自由くらいなんだと激励したという逸話があり、やはり大観は偉大だと思った。





 Midomiビルの中がサマ-バ-ゲンだったのでパスタやソ-スもたくさん買ってしまいました。

 帰りの北しなの鉄道の広告に宝くじ!
買いたい!


 あまりにも重いので妙高高原駅まで行って折り返しに階段を上らなくてもいいホムに降りようと思ったが、ロスタイムが45分くらいあるので黒姫で降りた。2度に分けて運ぼうと思ったら日に焼けた十代の青年が荷物の半分を持ってくれた!

 行きも窓が割れて2号車が乗れなくて満員だったのだが、私より年輩の婦人が自分の荷物を詰めて席を空けてくれた。ご主人と直江津から善光寺に毎年7月15日に参拝に来るのだそうだ!ずっと話していあら76歳で、塩飴を一個くれた。義の塩飴かも。

 私達はエレベーターで改札に出たが80歳のご主人は山登りをするそうで階段を利用しているのだそうだ!

4時3分の北しなの鉄道に乗って時間に余裕があったので、喫茶しなのでアイスコ-ヒ-を飲んでいたらS夫妻が居て帰りは私の家のスキー場を隔てたお向かいに住まわれているので送ってくれた!





 田中一村さんの表紙に惹かれ美術館で貰った小冊誌だが、野鳥の会が出してる季刊誌で中味が良いのに驚いた。

 随分、野鳥をもとに戻し、分布を広げているようだ。

 日本列島をもとに戻す努力を地味に確実にやられている人がいる。



コメントの送信