?

Log in

No account? Create an account
entries friends calendar profile Previous Previous Next Next
晴れ!8時、0度! - 縷衣香 NOW!
ruiico
ruiico
晴れ!8時、0度!

 今年1番の冷え込み!

 走って走って!

 郵便局からスト-ブ代を下ろす。

 マイナスになった!
 これで20日まで遣り繰りしないと!

 山田電気でスト-ブを!
 D2でクリスマスのお花を!






 動物園に行こう!
 春樹の好きなライオンの
ナナちゃんがいて22歳の飼育員の女の子がふとももをライオンに噛まれた。

 餌は小諸に溢れた鹿のお肉。


❇北長野駅で降りて、ダイソーによる。

次に本屋さん。

そして、D2へ!






 D2で暖房機フェアをやっていたので、5%引きの日でもあるのでここで購入!

 東急ライフで食品も買い、時間がないので茶巾寿司を車内でいただく。

 1時45分の北しなの鉄道に乗る!

1542343414836952916859.jpg





 階段は無理なので、終点まで。

 2時54分におり返えし、長野行きになるので待機。


 腹ごしらえをして、油絵の続き。

 1時間でも描きければ。

 今日は寒いので随分着込む!

 












 ムンク展で買ったスウェーデン製のマッシュポテト!牛乳を入れて直ぐできて娘が持ってきた!


 スト-ブは正解。

 暖かいです!
15423707104041565067396.jpg





お夜食!

 尾畠さんの魚屋修業は、技術なんですね。

 フグや高級魚のそれぞれのさばきや、鮮度と利他主義による安価な提供。

 学童給食の為依頼された鯨肉の提供を、子供たちが食べれるように硬い筋を毎回寝ないで徹夜して取ったと言う。

 妻子はさっさと寝かし、自分だけでやった。子供たちが鯨の竜田揚げを残さなくなったというので、評判が評判を呼び9校から依頼が来たという。

 尾畠さんはやることやること非凡で、何をしても結果を出し、注目し、近所の人が映像に残していた。

 年金だけでボランティアをする日々。

 被災者を観て、お酒の楽しみを封印。
 
 日本人の殆どが運命を受け入れ、不自由さに黙って耐える。

 この本を読んでると襟を正したいところだらけだ。

 廃品使って、崖崩れを予防したり不用の箱を改題して、ベンチやテ-ブルを作る。

 魚屋さんだからと贅沢な魚を食べもしない。

 米のパックに電気代が惜しいと水をかけて梅干しで食べる。

 ガソリン代は自腹のボランティア。尾畠さんのガソリン代は政府が賞状につけてほしい。

 昔、ゼノさんは戦争孤児の為働いてる事を知って、ゼノさんは交通費は無料だった。
コメントの送信