Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

クリスマス・イヴ!

 1年に一度しか使わないテ-ブルクロス!
ケーキは自作だが、苺が甘かったせいかとても美味しかったのである。











 寝室にも聖家族が!

 寒くなるそう!


🌠お2階に行ってベランダのお花に水やり。










夕飯!



🌠🌠この頃は、2階に上がると寝てしまう。やはり、老いてるのだ!

🌠🌠🌠「炎上弁護士!」
娘が持ってきた!
この人はネットの社会では有名人ですよね。
you tubeでアニメもたくさん作られてました!

 彼は正義を言う弁護士です。

 されど、少しでも考えれば正義を貫くと言うことと、人を助け救い出すと言うことはかならずしも同じではない。

 彼が制作を頼んだ似顔絵漫画は、ネット住民がステッカーを作ったりアニメにしたり、ありとあらゆる所から出てくる遊び心のあるア-トのようなもの。

 誰に似てるかと言うと、ロンドン出身の落書きアーティスト、バンクシ-だ。ネット住民がである。

 美しい言葉、きれいごとの嘘。

 その辺を敏感なネット住民は、感じておちょくっているのだが、言葉だけ取ると「殺す。」と言う書き込みも、ある種の愛のようなものに感じるのは私だけであろう。

 世界にナンバー2に「殺害予告」があったという。彼以外は世界的な有名人。

 
(唐沢氏の著書のコピー)

 ネット住民が一人ではできない100万を超える書き込みはゲ-ム感覚で遊んだもので、堀江モンのように洒脱に楽しめたらネット住民と仲良くなれたのではないか?

 年子の弟さんが、16歳の夏に自殺したという。
それは悪質な苛め、体中に暴力のあとがあり、深夜に自室で首釣り自殺で加害者の名を書いた遺書が見つかった。

 多摩川で集団リンチにあい、警察が現場検証をした。

 加害者はパ-ティ券を売らせようとし、お金のため架空のありもしないパ-ティ券を売らされることもあり、室内には鞄の中にたくさんのパーティ券が残されていたと言う。

 唐沢氏は裕福に育ったと言う。

 加害者の青年達は同じ学校ではない。地元の不良グループとは近所に住む青年に引きずり込まれたのだ。

 71歳になって振り返ると、この世は怖い所だ。

 裕福に育ったおっとり体質がどうにも許せない人がいる。お金を巻き上げようと、無理なパーティ券を売らそうとしても、真面目に育った人間にはいかがわしいことはできない。それが、更に癪なのだ。

 弟は死んだが加害者はのうのうと生きてる。

 それが納得できない。

 しかし、魂の成長のもの語りとしては、悪事に加担せず自殺した弟は立派なのだ。

 そして、悪事を働き死に至らしめた青年達は、自分達のなした行為から永遠に免れることはないのだ。

 日本全国にある集団リンチのような苛め。被害者の痛み。加害者達の行為に相応な質の低い人生。誰も代わってやれない撒いた種を刈り取る人生はとても公平なものだ。

 クリスマス・イヴには、キリスト生誕の意味と思う。

 実際の誕生日でなくても、人間がこの日をキリスト生誕の日として、慈しみについて考え、行動する日が必要なのだ。

 私は、3か月前くらいにキリスト教の教えの凄さは「赦し」にあると思った。

 神は正義だが、「人は裁くな」というのが凄い。

 私も17歳くらいから「苛め」には、徹底的に打ちのめされ続けたが、「7回の70倍赦しなさい」と言う教えで、生きるエネルギーをいただけた。

 美術大学では、ほぼ毎日のカツアゲと月に1、2回の暴力と中傷やパワハラ、セクハラで精神はズタズタであったが、死のうとは思わなかった。

 寧ろ、日々のカツアゲにお応えすべく段ボール工場や自分の持ち物を可能のかぎり売りさばいたものだったが、嫌ではなかった。

 何かそこから、広い広い世界に行けた気がするし、加害者達はその後、7年くらい経ったが「軽蔑しないで。」「馬鹿にしないで。」と言ってきたのである。

 本人達が自分で悟る時が何十年かかるか何百年かかるか転生輪廻を通して分かるときが来るのが宇宙の真理なのであった。

 カツアゲされたお金は決して減らない。自分の労働にたいする報酬は別の形になってくるのだ。

🌠唐沢氏の逮捕した少年達は、家庭が淋しい人が多い。幸せに育った人間には分からない事がある。

 ドリフターズの全員集合の劇に、悪さをする知的障害の子供役や老人役に「淋しいんだよう。」と言わせている。

 碇屋長介さんの鋭い人間観察で、大衆に「淋しい人の気持をわかって!」と呼びかけているのだ。

 アッシジの聖フランシスコの祈りに、理解すること、愛するコトを示唆する。

 自分が神になって正義の剣を振りかざすのでなく、唐沢氏にちょっかいを出す若者たちは、彼を好きでかまって貰いたいのだと思う。


 





 お休みなさい!


🔑
昨年のクリスマス イブ!
2018 12 24
年に一度しか使わないテ-ブルクロス!
ケーキは自作だが、苺が甘かったせいかとても美味しかったのである。











 寝室にも聖家族が!

 寒くなるそう!


🌠お2階に行ってベランダのお花に水やり。










夕飯!



🌠🌠この頃は、2階に上がると寝てしまう。やはり、老いてるのだ!

🌠🌠🌠「炎上弁護士!」
娘が持ってきた!
この人はネットの社会では有名人ですよね。
you tubeでアニメもたくさん作られてました!

 彼は正義を言う弁護士です。

 されど、少しでも考えれば正義を貫くと言うことと、人を助け救い出すと言うことはかならずしも同じではない。

 彼が制作を頼んだ似顔絵漫画は、ネット住民がステッカーを作ったりアニメにしたり、ありとあらゆる所から出てくる遊び心のあるア-トのようなもの。

 誰に似てるかと言うと、ロンドン出身の落書きアーティスト、バンクシ-だ。ネット住民がである。

 美しい言葉、きれいごとの嘘。

 その辺を敏感なネット住民は、感じておちょくっているのだが、言葉だけ取ると「殺す。」と言う書き込みも、ある種の愛のようなものに感じるのは私だけであろう。

 世界にナンバー2に「殺害予告」があったという。彼以外は世界的な有名人。

 
(唐沢氏の著書のコピー)

 ネット住民が一人ではできない100万を超える書き込みはゲ-ム感覚で遊んだもので、堀江モンのように洒脱に楽しめたらネット住民と仲良くなれたのではないか?

 年子の弟さんが、16歳の夏に自殺したという。
それは悪質な苛め、体中に暴力のあとがあり、深夜に自室で首釣り自殺で加害者の名を書いた遺書が見つかった。

 多摩川で集団リンチにあい、警察が現場検証をした。

 加害者はパ-ティ券を売らせようとし、お金のため架空のありもしないパ-ティ券を売らされることもあり、室内には鞄の中にたくさんのパーティ券が残されていたと言う。

 唐沢氏は裕福に育ったと言う。

 加害者の青年達は同じ学校ではない。地元の不良グループとは近所に住む青年に引きずり込まれたのだ。

 71歳になって振り返ると、この世は怖い所だ。

 裕福に育ったおっとり体質がどうにも許せない人がいる。お金を巻き上げようと、無理なパーティ券を売らそうとしても、真面目に育った人間にはいかがわしいことはできない。それが、更に癪なのだ。

 弟は死んだが加害者はのうのうと生きてる。

 それが納得できない。

 しかし、魂の成長のもの語りとしては、悪事に加担せず自殺した弟は立派なのだ。

 そして、悪事を働き死に至らしめた青年達は、自分達のなした行為から永遠に免れることはないのだ。

 日本全国にある集団リンチのような苛め。被害者の痛み。加害者達の行為に相応な質の低い人生。誰も代わってやれない撒いた種を刈り取る人生はとても公平なものだ。

 クリスマス・イヴには、キリスト生誕の意味と思う。

 実際の誕生日でなくても、人間がこの日をキリスト生誕の日として、慈しみについて考え、行動する日が必要なのだ。

 私は、3か月前くらいにキリスト教の教えの凄さは「赦し」にあると思った。

 神は正義だが、「人は裁くな」というのが凄い。

 私も17歳くらいから「苛め」には、徹底的に打ちのめされ続けたが、「7回の70倍赦しなさい」と言う教えで、生きるエネルギーをいただけた。

 美術大学では、ほぼ毎日のカツアゲと月に1、2回の暴力と中傷やパワハラ、セクハラで精神はズタズタであったが、死のうとは思わなかった。

 寧ろ、日々のカツアゲにお応えすべく段ボール工場や自分の持ち物を可能のかぎり売りさばいたものだったが、嫌ではなかった。

 何かそこから、広い広い世界に行けた気がするし、加害者達はその後、7年くらい経ったが「軽蔑しないで。」「馬鹿にしないで。」と言ってきたのである。

 本人達が自分で悟る時が何十年かかるか何百年かかるか転生輪廻を通して分かるときが来るのが宇宙の真理なのであった。

 カツアゲされたお金は決して減らない。自分の労働にたいする報酬は別の形になってくるのだ。

🌠唐沢氏の逮捕した少年達は、家庭が淋しい人が多い。幸せに育った人間には分からない事がある。

 ドリフターズの全員集合の劇に、悪さをする知的障害の子供役や老人役に「淋しいんだよう。」と言わせている。

 碇屋長介さんの鋭い人間観察で、大衆に「淋しい人の気持をわかって!」と呼びかけているのだ。

 アッシジの聖フランシスコの祈りに、理解すること、愛するコトを示唆する。

 自分が神になって正義の剣を振りかざすのでなく、唐沢氏にちょっかいを出す若者たちは、彼を好きでかまって貰いたいのだと思う。


 





 お休みなさい!
Subscribe

Recent Posts from This Journal

  • 18度から 23度!降水確率40%!新井迄!

    7時に起きる!  絵の具があちこちについてる! ❇  8時24分のタングラムのバスで黑姫駅へ! 8時48分の北しなの鉄道で妙高高原へ! ここから10時21分の「越後トキめき」の出発まで待つ時間が長い! 雨!  新井駅からコメリ迄は歩いて25分!…

  • 18度から 23度!降水確率80%%!

    6時半に起きる!  週刊文春から!  週刊新潮から! 今日買うもの! マスタード! ムヒ! ❇ お昼! 花丸うどん!…

  • (no subject)

     エアコン密室は注意すべき! ソ-シャルディスタンス警察 自分が正義だと言うたちの悪さ! オイシックスを運ぶク-ル便!…

  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments