Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

昨日は疲れてプログに写真貼り付け中、寝てしまいました!

 2度から9度。晴れ。夕方から雨から雪!


 気がついたら、朝4時半!

 着の身着のまま電気を付けっぱなしで寝てしまいました!

 今、71歳!
 
 20歳4月7日と言う特別な日から50年経って、過去写真を観ながら思い出していたところ。

 山の暮らしはとても厳しいので来年の冬はここでは暮らせないかもしれません。

 雪が深く、体の芯まで凍える日々。

 そして、花咲く春。

 太陽の輝く夏の解放。

 秋の恵みには大地の豊かさに生きる喜びを感じる。

 老いは体を締め付けるかもしれない。

 しかし、心には自由があります。

 私たちには小さな弱い生きものの近くに歩むことで見えていく世界が拡がる。

 悪魔のような心にもひとかけらの愛がある。

 天使のような心にもエゴや罪深い怠りもある。

 同じ大地に住む運命共同体の私たち。

 あうひと、あうひとと喜びを分かち合い。

 悲しみには痛みのわかる魂でいたい。

 次の時代に、少しでもましな地球を残して。






 朝ご飯!





お買い物バス!















 夜 8時半! 雪です。



 主人がお菓子をもってきてくれた!
1554735015354351490008.jpg
15547336278701252135237.jpg

<

 
 
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments