Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

2度から7度!ときどき雨!

 5時55分に起きました!

 昨晩のカレーは美味しい!




 武漢から帰ってきたばかりの客をおろす。

 国内で3人。


















 風邪気味で咳き込むので、朝食後、再び寝ました。疲労がたまっているのです。

 お昼に起きて、予定通りにカレーを食べ終わりました。



 朝も昼も「スカ-レット」を観たのですが、今日のシ-ンは、失敗を二度して大金を無駄にした穴窯の3度目の挑戦を夫は、子供の為に蓄えたおかねを使ってはいけないといい、妻はどうしても「穴窯の3度目の挑戦をやりたい。」と、譲らず、夫は息子を連れて出ていってしまうかなり芸術家の妻の決意と生活との折り合いの難しい宿命的なところです。
 妻は、穴窯の薪が高すぎるので、山から木の枝を拾って運び、ひるぎません。

 ア-ティストの家庭では、創造の為に離婚する夫婦はザラです。
 ピカソは、自分を取り合う女たちの闘いを観るのが大好きでしたが、晩年はずいぶん苦しんだようです。
 
 「スカ-レット」のモデルの神山さんは、「夫は、ピカソの真似をして女を作って出ていった。」と、さらっとおっしゃってましたが、女性の芸術家が本物になるには、超えなければならないひとつが、世間と言う一般社会の常識で、創造の仕事は、本物のア-ティストにとっては、しばし、家庭より、子供より大事なものだろう。

 H&Mで買った普段着に油絵の具が!

 軍資金が無いので、郵便局に行ってキャッシングに!

 このシルバーのDAKSのコ-トも軽井沢のアウトレットで70%引きで買ったものだが、かなりヨレヨレでシミもあるので、お絵かき用に下ろそう。







 セブンイレブンで残高照会をしたが、やはり、足らず、「ナナコカ-ド」をチェックしたら、結構あったのでそれで買い物ができた!
1月31日までは、頑張って、郵便局に行くのもよそう!





 葬儀が終わるまでは、倒れるわけにはいかないので。






 

 コテ-ジ中、引っかき回し黒真珠を探す。


 私は葬儀パニックだ!
 チューリップに後ろ髪引かれながら、今日はパ-ル探し。娘のぶんは、黒い絹のバッグに入っていた。
 私は、ずいぶん箱をひっくり返し、キャビネットの扉を開けるためにソファーをどかし、ベッドの上に立って、キャンバス地の袋のジッパーをあけ、ずいぶん探したのだ。

 最大の課題は美容院。大嫌いなのだ。仕方がないので、行くとは思うが娘もアレルギーが出そうで怖いと言っている。
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments