Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

若い画家の自死。

 才能もあり、認められ、多くのファンがいたのに。

 中傷で自殺。

 可愛らしい人でタレントのような容姿で、描く絵も洗練されてうまかった。

 商品化され、本の装丁やグッズや画集を出していた。

 多摩美術大学を出て、33歳。

 かなりの成功者だと思う。

 多くの人が言うのには、ネットの中傷だと言う。

 まあ、女子特有の虐めの言葉が残っている。

 客観的には、嫉妬に見える。


 ア-ティストは、才能が恵まれなければ辛いが、同様に、才能に恵まれれば、考えられない嫉妬の渦に巻き込まれてる。

 嫉妬がなければ、もっと才能に溢れた人が表舞台に出られるだろう。

 繊細な人や、人間の卑劣さに幻滅した人は、辞めたり諦めたりして、成功することを躊躇う。


 たくさんの画家たちの本を読むと、凄まじい競争の社会で、潰されたり、無視されたりで才能があっても認められないまま亡くなる人も多い。
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments