Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

17度から 26 度!降水確率30%!

5時に起きる!

浅間山「火山活動高まっている」 26日の火山性地震は『80回以上』 小規模な噴火に警戒を
6/26(金) 20:25
配信
11
NBS長野放送
長野放送

噴火警戒レベルが「2」に引き上げられた浅間山。26日も「火山性地震」が午後3時までに80回観測されています。気象庁は「火山活動が高まっている」として警戒を呼びかけています。

気象庁は25日、長野・群馬県境の浅間山で「小規模な噴火が起きる可能性がある」とし、噴火警戒レベルを「2」(火口周辺規制)に引き上げました。

「火山性地震」は25日は113回、26日も午後3時までに80回を観測し、火山活動が高まっている状態が続いています。

気象庁は火口から2キロの範囲では噴火に伴う大きな噴石や火砕流に警戒するよう呼びかけています。

これを受け、2カ所の登山口がある小諸市は、火口から概ね2キロ以内の立ち入りを禁止する看板を設置しました。

ただ、26日は雨が降り、登山客の姿はほとんどありませんでした。観光客の案内などを行う観光客の案内などを行うビジターセンターは今後、改めて登山者に向け注意を呼び掛けるとともに、ヘルメットを無料で貸し出すことにしています。

高峰高原ビジターセンターの担当者:
「万が一、小規模な噴火が起きた場合、こちらに噴石来ることは少ないが、念のためヘルメット用意するか、こちらでも貸し出していますので」

去年8月には小規模な噴火が発生し、当時は警戒レベルが「1」(活火山であることに留意)から「3」(入山規制)に引き上げられました。

今回はレベルが1つ上がったものの、人気のコースは通ることができるため、客の入りに大きな影響は出ないのではと話しています。

6月19日に全国で移動の自粛が緩和され、先週末の20・21日は、多くの登山客が訪れたということです。

長野放送

🔑🔑🔑


https://youtu.be/_Fc-dy3_seY
見えたらラッキ-。
東京上空に虹色の雲「環水平アーク」が出現中
top
2020/06/26 11:24 ウェザーニュース

今日6月26日(金)の関東では、南の空にきれいな虹色の雲が見えているところがあります。

この現象は「環水平アーク」と呼ばれ、氷の粒で出来た薄い雲によって太陽光が屈折することで虹色に見えています。
太陽が高いときにだけ出現
box1
町田市からの投稿
» 写真まとめ 他にも相次いで投稿
この色づいている雲は、周囲に見える雲よりも高い所にあるとみられます。

このような上空高い所にある雲は、水滴ではなく小さな氷の粒が空に浮かんでいる状態です。この氷の粒がプリズムの役割をして、波長ごとに光が分けられることで色が分かれて見えています。

雨上がりなどにできる虹は太陽を背にした側(太陽と反対側の空)に見えますが、環水平アークは太陽と同じ方向の空の低いところに見えるのが特徴です。太陽が高く昇っている時間帯にしか見えないので、冬場はお目にかかることができず、見えたら少しラッキーな現象です。
晴れ間が見えてきたら暑さに警戒
box3
横浜市青葉区からの投稿
朝は曇っていた関東でも、このように青空が見え始めているところがあります。朝の涼しさから一転して、昼間は30℃前後の蒸し暑さとなる予想です。熱中症に警戒するようにしてください。
» 熱中症危険度を確認

また、青空が見えたのもつかの間、午後は再び雨雲が流れ込む可能性がありますので、にわか雨にもご注意ください。
































小雨!





Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments