Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

26度から31度!晴れ!

5時に起きる!
凄い風だが。


 昨日洗った!




キリンの上に乗っているのはノア!


ロシアの宣教師が帰国前に箱根に寄っていりこのダルマをお土産に持って帰った。
 女流画家がその入りこのダルマからヒントを得て、農村の女性の生活姿でマトリョーシカを作った!
 1900年のパリ万博に出したら銀賞を貰った。それでマトリョーシカはロシア全域で作られるようになった!
 
 箱根の寄せ木細工の折り紙を買ったのでコラ-ジュにしてみた!

 昨日のお残りですが、美味しい!


コロナ病床ひっ迫 沖縄と石川 最も深刻「ステージ4」
2020年9月2日 18時41分

コロナ病床ひっ迫 沖縄と石川 最も深刻「ステージ4」
感染状況に関する都道府県ごとの最新のデータが公表され、病床のひっ迫具合では、沖縄県と石川県が、指標の上で最も深刻な「ステージ4」となりました。一方、3と4をあわせた都道府県の数は、前回、発表された先月18日の時点に比べて2つ減少しています。
政府の分科会は、新型コロナウイルスの感染状況を4つのステージに分類し、「3」と「4」については具体的な指標を数値で示しています。

2日は最新のデータが公表され、先月25日時点でステージ4の指標となっている「最大確保できる病床の使用率が50%以上」などとなったのは68%の沖縄県と54.3%の石川県でした。

また、ステージ3の「使用率が20%以上」などに該当したのは、群馬県と埼玉県、千葉県、東京都、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、徳島県、福岡県の12都府県となっています。

この結果、3と4をあわせた都道府県の数は、前回発表された先月18日時点の16から14に減少しました。

また、PCR検査の「陽性率」では、先月23日までの1週間の平均でステージ3と4の指標となる10%を上回った都道府県はありませんでした。

前回の先月16日までの1週間では、5つの県が該当していました。

国の分科会は、「指標はあくまで目安で国や都道府県は地域の状況などを踏まえて総合的に判断する必要がある」としています。
関東の病床ひっ迫具合は
関東の1都6県で見てみます。

病床のひっ迫具合ではステージ4の指標に該当した都県はありませんでした。

ステージ3の「最大確保できる病床の使用率が20%以上」などとなったのは
▽39.7%の東京都、
▽28.2%の群馬県、
▽24.3%の埼玉県、
▽21.3%の千葉県となっています。

また、陽性率がステージ3と4の指標となる10%を上回ったところはありませんでした。
シェアする

 2階のある方角でしかテレビが映りません!
 それに6チャンネルだけ。








 台風21号を上回る。











ゲルカレー

自民党は菅氏を推薦。
























Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments