Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico





おじやにして正解!
美味しい!
黄桃も安かったし!


30代以下の女性の自殺 去年比74%増加 新型コロナの影響も
2020年10月2日 6時49分


いま、女性の自殺が増えています。特に30代以下の女性の自殺は去年に比べて74%増加し、専門家は「新型コロナウイルスのさまざまな影響もあると考えられるが、女性は子育てや家事などでストレスがあっても周りに相談しにくいことが多いのではないか」と指摘しています。
警察庁によりますと、ことし8月の1か月間に自殺した人は全国で1854人で去年の同じ時期に比べて251人、16%増加しました。

男女別では男性は去年より6%増ですが女性は40%も増えています。

特に30代以下の比較的若い世代の女性の自殺は去年より74%増加し、1か月間に193人が亡くなっています。
「サインに気付いて」
福祉関係の仕事をしている関東地方の25歳の女性は自殺未遂の経験があり、ことし7月にもSNSに「死にたい」と書き込んでいました。

女性は「周りも含めて新型コロナウイルスの影響で生活のリズムが崩れどんどん暗い気持ちになっている」と話しています。

そして「友人や家族がすべて担えるわけではないが少しでもつながっていることが大切だと感じる。『死にたい』と思う時の小さなサインに気付いてほしい」と話していました。
専門家「相談体制拡充などの対策を」
自殺の問題に詳しい中央大学人文科学研究所の高橋聡美 客員研究員は「全体として自殺者が増えているのは勤務先の業績が悪化して仕事を失うなど新型コロナウィルスの影響も考えられる」と話しています。

特に30代以下の女性の自殺者が増えていることについては、「女性は病気などに不安を感じやすいことに加え子育てや家事などでストレスがあっても自宅にいることが多く、相談しにくい環境にあることも要因の1つではないか。また、友人と会えなかったり著名人の自殺に影響を受けたりするなど心理的な負担が増しているおそれもある」と分析しています。

そして、「国は相談体制の充実を図るとともに心理的な負担がどれほどかかっているのかを分析し対策を講じる必要がある」と指摘しています。
悩みを抱えている方へ 相談窓口の情報
「日本いのちの電話」
▽ナビダイヤル「0570-783-556」
午前10時~午後10時
▽フリーダイヤル「0120-783-556」
毎日:午後4時~午後9時
毎月10日:午前8時~翌日午前8時

また、厚生労働省は、悩みを抱えている人に対して、相談窓口の利用を呼びかけています。
厚生労働省のホームページでは、自治体などの電話相談の連絡先や、複数のNPO法人がSNS上で行っている相談窓口のQRコードなどを掲載しています。「厚生労働省 SNS」で検索できます。

厚生労働省のホームページ「まもろうよ こころ」
https://www.mhlw.go.jp/mamorouyokokoro/
シェアする


柿渋がよいとか!
干し柿ではだめか?
医療技術ニュース:
柿渋が新型コロナウイルスを1万分の1以下に不活化することを確認
奈良県立医科大学は、柿から高純度に抽出した柿タンニン(柿渋)が、新型コロナウイルスを1万分の1以下に不活化することを確認した。実験条件は人の口腔内の条件と類似しており、柿タンニンによる不活化が口腔内でも起こる可能性を示唆している。
[MONOist]
PC用表示

関連情報
Share
Tweet
LINE
0
 奈良県立医科大学は2020年9月15日、免疫学 教授の伊藤利洋氏らが、柿から高純度に抽出した柿タンニン(柿渋)が、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)を1万分の1以下に不活化することを確認したと発表した。

→特設サイト「新型コロナウイルス 製造業が直面する未曾有の試練」

 実験では、試験管内で「新型コロナウイルスと人の唾液のみ」と「新型コロナウイルスと人の唾液に柿タンニンを加えた場合」を比較した。その結果、柿タンニンの添加により、新型コロナウイルスが不活化することが明らかとなった。

キャプション
実験の手法(クリックで拡大) 出典:奈良県立医科大学
キャプション
唾液中の柿タンニンによる新型コロナウイルスの不活性化(クリックで拡大) 出典:奈良県立医科大学
 なお、今回の研究では、治療効果についての検証は実施していない。また、人の口腔内に新型コロナウイルスが入った場合の予防効果についても、直接的に検証していない。しかし、実験条件は人の口腔内の条件と類似しており、柿タンニンによる新型コロナウイルスの不活化が人の口腔内でも起こる可能性を示唆している。

 同大学では現在、今回の研究成果を基にした製品を共同開発する企業を募集している。また、人に対する効果を確認するための臨床研究も進める予定だ。

関連情報
医療技術ニュース 連載一覧

🔑
地域満足度変化ランキング 第1位は「岩手県」コロナ禍での「自粛中の過ごし方」がカギに
GLOCAL MISSION Times 編集部
2020/10/01 (木) - 07:00
一般社団法人ストレスオフ・アライアンスは、全国10万人規模のインターネット調査「ココロの体力測定」を基に「日本人とストレス性疲労」を研究している。

今年は新型コロナウイルス感染症拡大により、健康や日常生活、仕事など暮らしにさまざまな影響が出ている中で、地域差が浮き彫りになってきている。大きくは人口密集地域や観光地と、その他地域に分けられるが、今回は、緊急事態宣言後の今年7月にリラクゼーションドリンクブランド「CHILL OUT(チルアウト)」を販売する合同会社エンディアンと共同で調査を実施した「ココロの体力測定2020」と、2019年の調査結果との比較から、「地域満足度」の順位の変化を都道府県ランキングを発表した。

201001_01.png (1.78 MB)


地域満足度の都道府県ランキングの変化、第1位は「岩手県」
2019年調査と、コロナ禍に行われた2020年調査において、「地域満足度」の順位の変化を比較した都道府県ランキングの第1位は「岩手県」。2019年の41位から大きく順位を伸ばし、2020年は9位という結果だった。次いで第2位は、2019年の45位から15位に上昇した「青森県」。さらに第4位には「秋田県」が入り、北東北3県がそろって躍進した。また、女性のストレスオフ県ランキングで第1位だった「鳥取県」や、「島根県」「山口県」がトップ10入りした一方、2018年のストレスオフ県第1位だった「愛媛県」や「広島県」はワースト10となり、日本海側と瀬戸内海側で結果がわかれている。



201001_02.png (336 KB)

上昇率トップ10と相関性のある新型コロナウイルス関連要因は?
地域満足度の高さと、新型コロナウイルスによる自粛期間との関連に着目する。地域満足度が低い人の88.3%が、自粛期間中の過ごし方に不満を感じており、地域満足度が高い人の34.8%と比べて、大きな差がある。地域満足度の高さと自粛期間中の過ごし方の満足度は関連している傾向にある。

201001_03.png (169 KB)


地域満足度が高い人の自粛期間中の過ごし方、人気は「自宅アウトドア」
地域満足度の高さと自粛期間中の満足度には関連がある可能性が見えてきた。では地域満足度が高い人の自粛期間中の過ごし方とは、どのようなものだったのか。
まず、「家サウナ」「おうちテント」「べランピング」「日向ぼっこ」といった、自宅アウトドアが目立っている。また、「コスプレ」「部屋の模様替え」「着替える」といった気分を変える方法や、「爬虫類を可愛がる」「熱帯魚などを可愛がる」など、場所を取らず手間のかかりにくいペットの飼育も、全国平均よりも上回りまわった。

201001_04.jpg (1.28 MB)

【ココロの体力測定2020概要】
地 域 :全国
対 象 :男女、20~69歳
⼿ 法 :インターネット調査
実施期間:2020年7⽉21⽇〜7⽉27⽇
サンプル数:10万人(男女各5万人)※各都道府県500サンプル以上を確保し、その後人口比率(都道府県、年代、有職割合)でウエイト修正を行う
設問数 :6問
調査機関:一般社団法人ストレスオフ・アライアンス、合同会社エンディアン
地域満足度の算出方法:「現在の居住地域満足度」を、0点から10点で満足度を調査。
NPSと同様に、①0~6点を不満足者(批評者)、7~8点をどちらでもない(中立者)、②9~10点を満足者(推奨者)として定義して②から①を引いた数値を「居住地域満足度」の数値として算出。


NHK Web News
新型コロナ影響の失業者全国で6万人超 実際はさらに多いか
2020年9月24日 17時06分


新型コロナウイルスの影響で仕事を失った人は、見込みも含めて全国で6万人を超えたことが厚生労働省がハローワークなどを通じて行った調査で分かりました。仕事を失った人は実際にはさらに多いとみられ、厚生労働省は再就職に向けた支援を進める方針です。
厚生労働省は、新型コロナウイルスの感染拡大で業績が悪化した企業などから解雇されたり、契約を更新されない雇い止めにされたりしたケースについて、全国の労働局とハローワークを通じて調査しています。

それによりますと、ことし1月末から23日までに解雇や雇い止めで仕事を失った人は見込みも含めて6万439人となり、6万人を超えたことが分かりました。

ハローワークなどで把握できた人数であるため、仕事を失った人は実際にはさらに多いとみられます。

新型コロナウイルスの影響で仕事を失った人は、ことし5月22日に1万人を超えたあと、7月1日に3万人、そして先月31日に5万人を超え、その後も増え続けています。

厚生労働省は、「雇用調整助成金」などを積極的に活用し企業に雇用を維持するよう呼びかけるとともに再就職に向けた支援を進める方針です。
加藤官房長官「雇用守る政策講じる」
加藤官房長官は、午後の記者会見で「9月の増加幅は、5、6、7月の水準とほぼ類似し、8月に比べると高い水準になっている。この動向を含め、情勢をしっかり注視しながら雇用を守るということは、安倍政権、そして、菅政権でも原点に置いており、今後とも必要な政策を講じていきたい」と述べました。
シェアする



湯上がりにソファーの上で寝てしまった
Subscribe

Recent Posts from This Journal

  • -1度から12度!晴れ!

    気温が0度でびっくり! 6時半に起きる! ❇  昨日のご飯の残りが最高に美味しい! ❇ 今夜のご飯! ❇ 土を買いに行かないと。  さすがに重くて運べないのでタクシーを呼びました! ❇…

  • 4度から8度!晴れ!

    9時半に起きる! 夜中の3時に起きて4時に寐たので最高!  絵を描くために外でセットアップしたが、雨が降ってきたので再び室内に運び込んだ! ❇  娘がコ-ヒ-とクリ-ムを持ってきてくれた! いつ描いたのかなあ? ❇ 2階のベッドで今、読書!…

  • 5度から12度!晴れ!

    2時半に起きてしまった! 下着が汗びっしょり! 着替えてもう一度寝ます! ❇ 欧州の1日の新型ウイルス死者数、前週より40%増加=WHO 2020年10月28日 11:53 People walk in Moscow's Red Square amid the Covid-19 pandemic…

  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments