Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

「最後の忠臣蔵」を観ました!

1月7日(金)いい天気です!
 朝ご飯です!


 朝、園芸用のスコップで雪かきを始めてると駐車場の方からパンチ君が自分のシャベルで雪かきをしてくれてました。スキ―の先生をしているので、早朝雪かきしてくれるんですよね。頼まなくてもしてくれて、特別玄関で挨拶もないんです。黙ってやって黙って去るわけです。

 朝のバスに間に合うように出かけたのですが、雪がきれいで写真を撮っていたせいか転んだの2回で、目の前でバスを見送る結果に。1時間後のバスを待てないのでタクシーを読んで駅まで行きました。
書店「しなの」で「婦人公論」を受け取りました。

 長野駅に着いたのが10時前。歩いてロクシ―まで。10時40分から始まります。
混んでましたよ。日本人は忠臣蔵は好きですね。

 内容は素敵です。見てのお楽しみに何も書きませんが、雪の京都の風景も今の長野に共通していて、皆、困難を乗り越えて生きていくんだなと素朴な感動が!



 アーケードの中の映画館もいつも熱いお茶を出してくれて家族的な温かいところです。


 1時15分に終わりました。
 日本って美しいなと思いました。

 「MAZAGOZE」に行きました。
チカちゃんが来てました。お仕事のお話があったようです。
☆この間、このお店に寄った時に偶然テレビの撮影があったのですが、額をオーダーするフラット・ファイルさんも出ていたり、安い「バック・パッカー」と言う宿泊所や「こまつや」というイタリアレストランが紹介されているいい番組になったということでした。
「こまつや」さんのブログに張り付けてあったYOU TUBEのコピーです。
長野が今、熱い!


みな、張り切って長野の活性化を考えてます!
本当に長野はいいところなので、若い人のエネルギーが結晶されるといいなあ。
この間のテレビも門前町として放映されたようでした。

 お昼はまだ始めてないそうで、ぜんざいを食べました。

☆トイレに「ルルドの聖母像」の写真が飾ってありました!

 インスタレーション・アーティストの小池さんが造った釜です。小池さんのかつて住んでいたお家のようです。

 帰りはチカちゃんの車で7時ころ送って貰えました。
そして、シャベルが消えてしまったので、「コメリ」で新しい「ママ・ダンプ」と言うのを買いました。
チカちゃんにはビデオ2本と村上隆の本を貸しました。若いアーティストにはとても参考になると思ったのです。
 今日の夕飯はお昼が無かったので、少し多めかも。

 「MAZRKOZE」で買った若いアーティストの作品「きのこ」。少し縁が欠けてました。

Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments