Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

2億人の方が失業で苦しんでいる!

世界の失業者、依然2億人超 ILO、回復進まず

 【ジュネーブ共同】国際労働機関(ILO)は25日、2010年の世界の失業者数が推計で前年比ほぼ横ばいの2億500万人、失業率が0・1ポイント下落の6・2%だったとする報告書を発表した。11年も失業者数は2億330万人に上る見通しで、金融危機後も雇用情勢の回復が鈍いことを示した。

 特に将来の経済を担う15~24歳の若者については、10年の失業率は12・6%、失業者は7770万人に上っている。

 金融危機の打撃をまともに受けた先進国や欧州諸国では、07~10年の間で失業者は1570万人も増加。同期間の世界全体の55%を占め、新興国や途上国での回復の足を引っ張っている。

 09年には、1日当たり1・25ドル(約100円)で暮らす就業者は世界全体の20・7%に当たる6億3190万人で、「ワーキングプア」の存在も課題として残っている
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments