Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

東北の旅。遠野物語、釜石、そして宮沢賢治!

6月16日(木)晴れ。
朝、5時ころ起きてしまう。


6時46分のバスで出かけるまでしっかりとご飯を食べて、お花にお水をやって出かける。まだ、ペンキは乾いてないのでスが、新しく買った丸テーブルと一緒に並べておきました。丸テーブルは折りたたみで1500円でした。そのうち、白くぬるかもしれません。留守中に野菜や果物が痛むと困るので、全部食べます。苺はパックに詰めて、長野新幹線の中でコーヒーと一緒に戴きまし

 信越線から新幹線で先に東京へ。山手線JRもパスが使えるので助かる。目黒駅の信用組合でお金を降ろし東京三菱銀行へ移動。東北ガイドブックとベーグルを買ってすぐ東京駅へ引き返す。

運よく東北新幹線で新花巻まで。
新花巻駅から釜石線で遠野へ。
とおのはボランティアの中継地で待っていたバスでほとんどの客は乗って陸前高田や釜石などグループで出て行ったようだ。
 着いたのは4時前ですが、インターネットが使えそうなホテルに直進しました。
「あえりあ遠野」で和室しか空いてないと言われ、「それでは、ほかのペンションや民宿に訊いいてます。」「他にも泊まれません。」「おいくらですが?」「5人まで泊まれる和室で2万円です。」「朝は要りません。釜石に朝1で出かけますから。」「それでは、1万8850円です。」「高いが宿泊。

 この部屋の番号はなんと407!凄いね。神は。私のために用意されていたんだ!


部屋の感じ!庭もありました。2部屋あって広々と!
すぐに町に出ました。



101年前に遠野物語を編集した柳田國男。







とおの昔村、遠野城下町資料館。海外で紹介されている日本のお伽草子を観た。






「お白州様」の本を100円で買う。遠野物語を買う。カッパせんべいと明ガラスを買う。南部神社。部屋でテレビを観て、水木しげるの漫画「遠野物語」を読む。カップ・ラーメンで夕飯。
6月17日(金)晴れ、曇り、時々小雨。
朝食はキオスクで冷麺。朝6時から釜石まで釜石線。釜石ローソンで一万円下ろす。1時間、アーケードを歩く。リアスラーメンを買う。
9時ころ出発。10時過ぎに遠野。
10時20分から「遠野物語めぐり号」1日コース。5000円。
南部曲がり家・千葉家、五百羅漢・卯子酉様、遠野駅で語らべ「おしらしさま」、福泉寺、遠野ふるさと村、「ひっつみ」お昼。カッパ淵・伝承園、遠野駅。15時13発の釜石線で新花巻まで。タクシーで宮沢賢治記念館、イギリス海岸。4000円17時52分の新幹線で大宮へ。大宮から長野新幹線で長野まで。
11時26分の信越線に乗る。最終電車だと思う。タクシーで、セブン・イレブンで泊めてもらいキャッシングをして、コテージまで。
6月19日(土)雨。お花に水をいやるところだったので神様の感謝!よく寝ました。8時間ぐらいです。
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments