Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

日本を占いました!



☆2階に上がって本をチェックしたらフランスで買ったものとアメリカで買ったものが出てきました。
 それらを参考に、日本を読んでみましょう。
 
 この易カルタは私が21歳の時に出会った「易経」を、自分もボランティアで多くの人を占い絵にし、誰でも簡単に占えるように占いかたも考えたものです。
26歳くらいの時に、「週刊朝日」の記者に銀座出会ったのが縁で出版されたものです。

 「易カルタ」は現在英訳、仏訳、独訳、西訳ありますが、出版はまだです。
☆中国の易経は、東洋のバイブルとも言われてます。
 亀の甲羅を焼いて皹が割れるので吉凶をみた古代から歴代の賢者が改良に改良したもので、最後はこうしがさらに綿密な見解を加えました。英訳を初めてしたのは心理学者のユングです。今では幾国語にも翻訳出版されてます。





表紙のマークは古代の「易」という字で、蜥蜴が原型とか!






Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments