Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

「希望の国」!

2012-12-12 15.57.24 泥のついたテーブルや椅子の足を雑巾で拭き取って明日はデッキに出そうと片付けました、
明日は9時19分の信越線にのって10時からの「希望の国」という映画を観ようと思う。

「希望の国」
東日本大震災から数年後のとある町。
小野家と鈴木家はとなり合い、慎ましくも幸せに暮らしていた。
ある日、大地震が発生。それに続く原発事故が、生活を一変
フィクションでありながら、未曾有の事態に巻き込まれた人々の「情感」を克明に記録し、「生」「尊厳」を鮮やかに描写する。

第37回トロント国際映画祭最優秀アジア映画賞受賞
(宣伝パンフレットより)

☆もし、朝寝坊したら12時35分からの「籠の中の乙女」。第62回カンヌ国際映画祭「ある視点」部分グランプリ。

☆問題は午後から雪が降りそうなことです!
☆今度の選挙結果で原発は続行と言うことのようですね。
 私たち普通の人間ができることはなにだろう?

 解毒できるものができたら?

 被爆しない体質を作るのはどうだろう?

 広島や長崎の被災者は肉体的な苦しみと同じように精神的な苦しみに傷ついている。
 差別があったのだ。

 差別しないことはできる。
 肉体的な苦しみは癒さないけど。
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments