Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

今年最後の大掃除!

 クリーニング屋さんにいったのは大正解で全部できていて4日までお休みとかでした。

 同じならびのシェルガーデンにいって買い物。
 
 年老いたお爺さんがハアハア言って買い物袋を持って歩いていました。おばあさんは病気か亡くなられたかもです。

 年の瀬なので夫婦で買い物をする人も多いのです。

☆私も喪なのではでな正月のおせち料理はないのですがそれでも家族の年越し蕎麦(うどん)の用意や正月にいただく野菜やお肉などを買うと大荷物になったので、カートを引っ張って帰って来ました。

 ヒルデガルドのレシピの「ダンケシェーン」のお茶で一服しているところで、このあとお掃除を続行します。

☆昨日の日本経済新聞の文化欄で「黒姫」という司修さんの文章がのってました。
小林一茶の記念館や子孫の経営するお土産屋さんによってお話したりしたようです。

☆今年は父が逝って身内の初めての葬儀だったのですが、こちらも65歳で立派な老齢を迎えてます。

 やはり、残りの限られた人生を大事にしたいですね。

 若い日の蒙昧は仕方がないと思います。

 でも、この年齢になってこそ見えてくるものがある。

 ある程度は幸福は自分で作るものだと思う。

 同じ人生をなるべく美しくなるべく輝かしく生きたいもの。

 思いやりや同情する気持ちは大切ですが、自分でしか解決できないこともある。
人間が人間にやれることは限られていて、人間が人間を救えるかどうか。

 健康や性格もこころがけで良くなるなら、なるべくいい晩年にしたいものです。
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments