Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

ハーブ(herb)!

 Herbの語源は、ラテン語で草を意味する(herba)に由来しています。
Herbについての定義は、「香草」や「お茶にできる植物」などあまり定まっていませんが、一言で言うと、「人間の暮らしに役立つ自生植物」ということになります。育て方としては、元々原産地の地中海沿岸の痩せた土地で自生していたほど丈夫な植物なので、育て方にそれほど神経質になる必要はありません。

☆置場所  ほとんどのハーブは日当たりが好きで一日中日がよく当たるところで育ちます。種類によっては日陰でもよく育つハーブもあります。ミント、チャービル、ソレル、スイートバイオレットなどです。 ☆水遣り 多くのハーブは乾燥に強く、過失が苦手です。少々乾燥気味にした方がうまく育ちます。鉢植えの場合、土の表面が乾いたらタップリやるようにします。 ☆肥料 ハーブはもともと、原産地の地中海沿岸のやせた土地で自生していたほど丈夫な植物なので、肥料にそれほど神経質になる必要はありません。元肥、追肥、礼肥をきちんとやれば十分です。 日比谷花壇 アトレ目黒店コピー
Tags: via ljapp
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments